1. 大人の遊び方
  2. 海外
  3. アジア
  4. フィリピン
  5. マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)からアンヘレスへの行き方まとめ【初心者オススメ】

フィリピン

マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)からアンヘレスへの行き方まとめ【初心者オススメ】[フィリピン]

  • 2015.04.06
  • じろう

マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)からアンヘレスへの行き方まとめ【初心者オススメ】のイメージ写真

こんにちわ、じろうです。

昨年、初めてフィリピンに行ったのですが、フィリピンは日本から近いですし、物価も安く、綺麗でエッチな女の子がたくさんいるのでお勧めです。
しかし、日本人からするとかなり治安が悪くふつうにぼったくってきます。

 

そんなフィリピンには風俗として有名な、マニラアンヘレスがあります。
ここには、ゴーゴーバーがひしめき合っていて、この世の天国ではと感じさせてくれます。

 

今回は、フィリピンのマニラ(ニノイ・アキノ国際空港)からアンヘレスへこれから行く人のために安全にお安く行く方法をご紹介します。

 

その主な方法は、下記の3つになるのではと思います。

  1. アンヘレスの宿泊するホテルからのピックアップを頼む。
  2. ニノイ・アキノ国際空港からアンヘレスまでタクシーで行く。
  3. 空港からバスターミナルまでタクシーで行き、そこからバスでアンヘレスへ行く

 

アンヘレスの宿泊するホテルからのピックアップを頼む。

こちらは一番簡単で、安全です。
フィリピン初心者の方、安全第一の方にはこれがお勧めだと思います。
料金は大体3,000ペソ(2015/4/5現在:¥8,000)くらいです。

 

ニノイ・アキノ国際空港からアンヘレスまでタクシーで行く。

この場合はタクシーに乗り場での待ち、乗ってしまえば楽です。
ですが、どのタクシーに乗るかは慎重に選んだほうがいいですし、値段交渉もしなければいけません。
友人は、タクシー乗り場で3時間ほど待ちました。
その時の写真です。

 マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)のタクシー待ち

 

タクシーの種類は、クーポンタクシー(空港タクシー、白タク)と一般タクシー(イエロータクシー)があります。

クーポンタクシーは空港のカウンターで料金を払い乗るタクシーなので、安心ですが普通に高いです。
こちらも交渉次第ですが最初に言ってくるのは基本ボッタクリの値段で6,000ペソとか言ってきます。
3,500〜4,000ペソ位なら乗ってもしょうがないかなといった値段ですが僕は乗りません。

イエロータクシーは空港を起点にしたタクシーなので交渉次第です。
こちらは2,500〜3,000くらいで乗れたらいいかなといった感じですが、時間帯などで変わってきます。
空港の到着ロビーは外国人客目当ての様々なボッタクリがいるのでご注意を。
ホテルが決まっているなら、ホテルタクシーをオススメします。

 

空港からバスターミナルまでタクシーで行き、そこからバスでアンヘレスへ行く

私がアンヘレスに行くのに一番のオススメはこれです。
マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)の付近にはパサイとクバオにバスターミナルがあります。
どちらもアンヘレスへのバスが出ておりイエロータクシーでパサイまでは150~300ペソ程度、クバオまでは300~600ペソ程度とお考え下さい。(道の混み具合にも依ります。マニラの道の混み具合は尋常じゃないのであしからず。)

 

私は、アンヘレスに行ったさいにパサイを利用しました。
パサイまでは約7kmほどです。
タクシーの運転手へ「パサイ、ファイブスターバスターミナル」といえば大丈夫ですが、ここでも普通にふっかけてくるので「ユーズメーター」といったほうが安全です。

 

ニノイ・アキノ国際空港には以下3つのターミナルがあります。
それぞれの距離と平均的な値段は以下になりますのご参考まで。

  • ターミナル1:約6.5km(約200~300ペソ、ぼったくられても400ペソほど)
  • ターミナル2:約6.5km(約200~300ペソ、ぼったくられても400ペソほど)
  • ターミナル3:約4km(約150~200ペソ、ぼったくられても300ペソほど)

地図は下記をご参照下さい。

 

さて、パサイのファイブスターバスターミナルに着いたら「ダウ(Dau)」というバスがアンヘレス近くまで行くバスです。
料金はダウ(アンヘレス近くまで)約150ペソです。
下記がバスのチケットで、行き先をおじさんに告げると150ペソ払って渡してくれます。

バスチケット

 

エアコンの有り無しで料金に違いがありますが、あると極寒、ないと灼熱なので羽織るものを持参して冷房付きに乗るのをオススメします。
だいたい30分毎に出発しているようで、渋滞がなければ、約2時間~2時間半でダウに到着します。
近くにいる、おじさんに「ダウ・アンヘレス(ダオ・アンゲレスの方が通じやすいとの噂も)」と言ったらどのバスか教えてくれますが乗る前に、「Dau」と書いてあるか確認して下さい。
こちらの写真をご参考に。

ダウ・アンヘレス行きのバス

 

アンヘレスへはいきなり出発するので、少しの不安がありますがその後、車掌さんが回ってくるので、「ダウ」と伝えて150ペソ前後を社内で払います。
注意点としては、隣に普通に現地の人が座るので、皆さんいい人ですが、スリや置き引きなどに十分気をつけて下さい。

アンヘレスのゴーゴーバーを想像しながらの2時間ほどのダウ、アンヘレス近郊までのバスの旅ですが、終着駅が「ダウ」ではないので乗り過ごしにご注意下さい。
乗った時間を覚えておいて、2〜2.5時間経った時に着く駅がそうなので、心配なら車掌さんに聞いてみて下さい。
ここのバスターミナルの名前は「マバラカット(Mabalacat)バスターミナル」です。
因みにこんなバス停です。マジで乗り過ごし注意です。

マバラキャット・バス・ターミナル

 

ダウに到着したらもうアンヘレスは近いです。
バスターミナルからウォーキングストリートがある中心街までは約2kmほどです。
ここからは現地の「トライシクル」を使いましょう。

バスターミナルにいっぱいいるので宿泊先のホテルを伝えれば連れてってくれます。
現地人なら、70〜80ペソほどのようですが、黙って先に100ペソ渡すと話が早いと思います。
マジでフィリピンにはこんな感じで走り回ってます。

トライシクル

 

まとめ

さて、今回はアンヘレスまでの行き方をご紹介しましたが、一番安全なのはホテルタクシーです。
でも、僕は初めからローカルバスで行きました。
理由としてはせっかく来たので楽しみたいのが一番です。


正直、ボッタクられたりもしましたが、基本的に堂々としていれば大丈夫ですし、少しのボッタクリはしょうがないと楽しむくらいの気持ちで行くといいと思います。
苦労した分、アンヘレスに着いたら楽しいナイトライフが過ごせると思います。
すぐに「ウォーキングストリート」に繰り出してください!!

ウォーキングストリートアンヘレス

 

アンヘレスのゴーゴーバーは探せば可愛い子がたくさんいますし、とてもすれていないので素敵な女の子に出会えます。
アンヘレスの詳しい情報は他の投稿者様の体験をご参考に。
それでは素敵なアンヘレスの夜をお楽しみ下さい。

Have a good night life!!!

 

【情報解禁】たろうが日本に居ながら学生や完全素人の外国人と出会う方法を教えます

【海外の風俗遊びをする方必見!】管理人たろうが常備する薬一覧&安く購入する方法をまとめました

大人の遊び方に広告を掲載致しませんか?

こんにちは。管理人のたろうと申します。
フィリピンのコンテンツを閲覧頂きありがとうございます。
大人の遊び方では、広告を募集しております。
運営をはじめたのが2014年の11月ですが、2015年5月現在で、セッション90,000 PV250,000以上と毎月右肩上がりに伸びております。
多少のしがらみがあり、現在サイト上で広告料を提示できておりませんが、とてもリーズナブルな料金体制でご提供させていただきます。
記事広告も合わせて募集しておりますので、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

Pocket

大人の遊び方をフィード購読

  • follow us in feedly
  • RSS subscribe

マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)からアンヘレスへの行き方まとめ【初心者オススメ】のキーワード

  1. 海外
  2. アジア
  3. フィリピン
  • フィリピン

2件のコメント

  • malibog magi no より:

    アンヘレスへの行き方には、他にもホテル間のシャトルバスを利用する方法があります。「スワグマン ホテル」のシャトルバスを利用すれば安全にアンヘレスまで行けます。別にホテルを利用していなくても利用出来ます。行き方は、マニラ空港からタクシーに乗り、「エルミタ スワグマン ホテル」と言えば連れってくれます。エルミタ教会の近くです。スワグマンホテルに入り、左手に有るカウンターで「アンヘルス」と言えばチケットをくれます。約800ペソです。後は、カウンターの前のバーで、「マンゴージュース」でも飲みながら、出発時間を待って下さい。外国では当たり前ですが、時間になるとホテル前に勝手にバスが来て、出発してしまいますので、注意して下さい。一日に3,4便だと思います。乗り遅れても次のバスに乗れます。ただ最終のバスが確か20:00頃だったと思いますので気を付けて下さい。バスの中で泊まるホテル名を聞かれます。スワグマンホテルだけでなく、サービスでちゃんと各ホテルの前まで行ってくれます。アンヘレスだけでなく、マニラから、スービックなどスワグマンホテルの在る各地までバスは出ています。冷房車なので、安全で快適に行くことができます。帰りはマニラのホテルを経由してマニラ空港まで行くので、便利です。フィリピンで安全と安心は凄く重要です。最悪殺されます。フィリピンでは当たり前の事です。その辺を常に意識しながら、楽しい旅行を満喫して下さい。

    • じろう より:

      malibog magi no様
      貴重な情報追加でいただきありがとうございました。
      確かにフィリピンは安全と安心がすごく大事ですよね。
      次回はお教えいただいた安全な方法で、アンヘレスに戻っておもいっきり楽しんできたいと思います。
      その際はまたこちらでご報告させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CATEGORY

細かいカテゴリーに関しましては、ページ左上のメニューボタンをクリックしてご確認下さい。

KEYWORD

ABOUT US

大人の遊び方は海外の風俗/ナイトライフの体験談を中心に“海外+性”のキーワードをもとに情報を発信しております。

これからも使いやすさを第一に運営を心がけていくので、何卒よろしくお願いします。 記事の投稿にご協力頂ける方は、こちらからご連絡下さい。

免責

投稿サイトの性質上、中には日本及び現地で犯罪になってしまうこともあるかもしれません。
あくまでも情報を共有しているだけですので、実践する場合はご自身の責任で行って下さい。
大人の遊び方では一切の責任を負いかねます。

管理人