1. 大人の遊び方
  2. 海外
  3. アジア
  4. インド
  5. インドで知的な美人とメイクラブ!最高の思い出でした…!

インド

インドで知的な美人とメイクラブ!最高の思い出でした…![インド]

  • 2015.06.19
  • ラクシュナ

インドで知的な美人とメイクラブ!最高の思い出でした…!のイメージ写真

  • Looks : 5/5
  • Character : 3/5

半年ほど前にインドに遊びに行ってきました。
インドと言えば今必死で先進国に変わろうとしている国の1つ。
私は遊びに行ったのは、インドの首都ムンバイでした。

仕事半分、遊び半分の旅行だったのですが、公私ともに非常に大きな収穫のあった旅でした。
仕事で言えば、私は半導体関係を扱う会社の営業マンなのですが、大きなビジネスの仕事を受注することができたこと。
そして、プライベートで言えば、インドの素敵な女性と出会うことができたことでした。

仕事の話はさておき、女性の話をしましょう。
私が出会ったのはラクシュナ言うインド人女性。

彼女と出会ったのは仕事の会議が行われたレストラン。
熱心なヒンドゥー教信者で、頭も良く、仕事もできる女性でした。
そこで彼女はウェイトレスとして働いていました。

彼女は目鼻立ちがよく、とても美人でレストランで働いていてもかなり目立つ存在でした。
私は旅先と言うこともあり、開放感に駆られていたので、会議が終わるとそのレストランのカウンターで1人でお酒を飲み、彼女に話しかけ、この後遊ばないか…?と誘ってみました。
仕事の会議中でも、ちらちらと彼女と目が合っていたので彼女は私のことを覚えていたようです。

彼女も私のことを悪く思っていなかったようで、
『仕事が終わるのが21時なのでそれ以降であれば大丈夫です。』
と言う嬉しい返事が返ってきました。

私は彼女の仕事が終わるまでムンバイの街をぶらぶらし、21時になると彼女が働くレストランへ戻りました。
すると、彼女はもう仕事を終えレストランの出口で私を待っていました。

背はそれほど高くありませんが、スレンダーかつバストもかなり大きく、非常に魅力的な女性でした。
私は、こんなきれいな女性と遊べるなんて…と心躍りました。
それから彼女と少し高級なバーへ移り、ビールで乾杯しました。
高級なお店に移ったのには理由があり、治安のことを恐れていたからです。

ムンバイは大都市ですが、まだまだ治安が悪く日本人というだけで犯罪に巻き込まれる可能性がとても高いのだそうです。
そして、犯罪に巻き込まれると大抵殺されてしまう…という例がほとんど、との情報だったので、輩があまり入らないような高級なお店をあえて選びました。

私たちはビールを飲みながら、オリーブの実を摘み、身の上話に花を咲かせました。
ラクシュナは22歳、生まれも育ちもムンバイで、レストランでバイトをしながら大学に通う地元のエリート女性でした。
だからこんなに品があるのか…と納得できました。

お酒が回った私は彼女を自分のホテルに誘いました。
少し自信がなかったのですが、日本人ということでついてきてくれる可能性は大、と踏んだからです。
彼女の返事はイエス!
きたーー!!!
私は心の中でガッツポーズをしました。

私は支払いを済ませ(もちろん私のおごり)泊まっているホテルの部屋へ向かいました。
ホテルの部屋入ると私とラクシュナはキスをして、そのまま2人でシャワーを浴びました。

ラクシュナの体は非常にきれいで、乳房の形も良く、モデルのような体型をしていました。
私は興奮を抑えきれず、浴室内で彼女の乳房に顔を埋め乳首を交互に舐めました。

ラクシュナの息遣いが荒くなってきたのがわかりました。
ラクシュナも私のペニスを握り、優しくフェラチオしてくれました。
とても上手とは言えないフェラチオでしたが、気持ちのこもった優しいフェラチオで私は非常に興奮しました。

ガチガチに勃起した私のペニスを見て、ラクシュナは
「今まで見た男性のペニスの中で1番大きい!!」
と言って私の息子を褒めてくれました。
まさかインドに来てこんな褒められ方をするとは思ってもみなかったので、私は不意打ちを食ったかのような、そんな嬉しさがこみ上げてきました。笑

そして、私たちは結ばれました。
病気が強かったのでコンドーム付けて挿入しました。

驚いたのは彼女の感度の良さ。
挿入してからセックスが終わるまで、10回以上はイッていたのでは…?
始終感じっぱなしでした。
フィニッシュは彼女のお腹に精子をばら撒き、終了。

シャワーを流しっぱなしで行った浴槽でのセックス。
実に外国っぽくて良かったですよ。
ラクシュナとはその晩、ベッドのうえでも一線交え、合計2回もセックスしてしまいました。

もちろん、それっきりの関係。
でも、住所や大学名くらい聞いておけばよかったと今更ながら少し後悔しています。
またインドへ行く機会があれば、彼女が働いていたレストランへ行ってみようかな…と思っています。

【情報解禁】たろうが日本に居ながら学生や完全素人の外国人と出会う方法を教えます

【海外の風俗遊びをする方必見!】管理人たろうが常備する薬一覧&安く購入する方法をまとめました

大人の遊び方に広告を掲載致しませんか?

こんにちは。管理人のたろうと申します。
インドのコンテンツを閲覧頂きありがとうございます。
大人の遊び方では、広告を募集しております。
運営をはじめたのが2014年の11月ですが、2015年5月現在で、セッション90,000 PV250,000以上と毎月右肩上がりに伸びております。
多少のしがらみがあり、現在サイト上で広告料を提示できておりませんが、とてもリーズナブルな料金体制でご提供させていただきます。
記事広告も合わせて募集しておりますので、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

Pocket

大人の遊び方をフィード購読

  • follow us in feedly
  • RSS subscribe

インドで知的な美人とメイクラブ!最高の思い出でした…!のキーワード

  1. 海外
  2. アジア
  3. インド
  • インド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CATEGORY

細かいカテゴリーに関しましては、ページ左上のメニューボタンをクリックしてご確認下さい。

KEYWORD

ABOUT US

大人の遊び方は海外の風俗/ナイトライフの体験談を中心に“海外+性”のキーワードをもとに情報を発信しております。

これからも使いやすさを第一に運営を心がけていくので、何卒よろしくお願いします。 記事の投稿にご協力頂ける方は、こちらからご連絡下さい。

免責

投稿サイトの性質上、中には日本及び現地で犯罪になってしまうこともあるかもしれません。
あくまでも情報を共有しているだけですので、実践する場合はご自身の責任で行って下さい。
大人の遊び方では一切の責任を負いかねます。

管理人