1. 大人の遊び方
  2. 海外
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 帰国する前の日に処女を捧げました(恥)

韓国

帰国する前の日に処女を捧げました(恥)[韓国]

  • 2015.03.07
  • とも

帰国する前の日に処女を捧げました(恥)のイメージ写真

  • Looks : 3/5
  • Character : 4/5

私は2年ほど仕事で韓国に滞在していたことがあります。

大学を卒業してすぐだったので、生活に慣れるのも仕事に慣れるのも大変でした。

1年目はとにかく慣れることに必死で、同僚の「この仕事も韓国も向いてないんじゃないの。」という辛辣な言葉に耐える日々でした。

なんとか1年目を終えて、2年目を迎えました。

私の住んでいた街は日本ではあまり知られていない街でしたが、日本の食材が売っているスーパーもあり、生活はしやすい街でした。

日本からの留学生も近くの大学に何人か来ていて、駐在している日本人の人を中心に日本人の会がありました。

1年目はあまり参加できませんでしたが、2年目は仕事にも慣れ、同僚にもどうにか認めてもらえていたので、日本人との交流も広げようかなと思っていました。

そんなとき、同僚が「大学の後輩が留学に来る。」というので、その子が来る日に歓迎会をすることになりました。

スラッとしたかわいい感じの人で、礼儀正しい子でした。

私はかわいい弟ができた感覚で、その子の買い物に付き合ったり簡単な韓国語を教えたりしていました。

1週間ほどで彼以外の留学生もやってきて、一度みんなで食事をしようということになりました。

女子5人、男子4人の9人がその年に来た留学生でした。

2ヶ月に1回ぐらいのペースで飲み会をしたり、偶然近くの飲食店で会ったりして、かなりみんなと仲良くなりました。

そのうち、最初に来た彼が私のことを好きになったという話を女子留学生から聞くようになりました。

でも、デートに誘われたわけでもないし、狭い街なので噂があっという間に広がるし、私はためらっていました。

年下と付き合ったことはおろか、男性と付き合ったことがなかったので、どうしたらいいのか分からなかったのもあります。

みんなで会うと、決まって私の隣に彼が座り、体を密着させてくるものの、特に進展はありませんでした。

そのうち、女子留学生のうちの1人が彼のことを好きになり、猛烈にアピールし始めました。

結局、2人は付き合うことなく、彼が一番最初に帰国することになりました。

前日にお別れ会を開き、次の日はみんなで空港まで見送る予定でした。

お別れ会が終わり、いろいろあったなぁと思っていたら電話が鳴りました。

彼でした。

「今から行ってもいい?」と言うので「いいよ。」と言いました。

コーヒーを飲みながらおしゃべりしていると、「好きだった。すごく好きだった。」と言われました。

「うん。でも、○○ちゃんとのこともあったし・・・。」と言うと、「俺のことどう思ってた?」と聞かれました。

私は正直に「気になってた。」と答えました。

彼は無言で立ち上がり、私を抱きしめてきました。

その時に自分も彼がすごく好きだったんだと気づき、思わず泣き出してしまいました。

彼はゆっくり私の頭を撫でて、優しくキスをしてきました。

ゆっくり舌が入って来て、ゆっくり彼の手が私の胸に伸び、優しい愛撫が始まりました。

「初めてはあなたがいい。」と私が言うと、彼はそれまでとは違った激しいキスをしながらソファに私を押し倒しました。

でも、愛撫する手は優しくて、彼の手が下着の中に入って来たときはすごく濡れていました。

全身にキスをしながら指で中をかき回されると、自分でもいやらしいと思うような声を出していました。

「挿れて。」と喘ぎながら言うと、彼は「かわいい。ずっとこうしたかった。」と言いながらゆっくり入ってきました。

初めては痛いって聞いていたのに、あまりの気持ちよさにおかしくなりそうでした。

「もっと。」「好き。」「気持ちいい。」そんな言葉が自分の口から次々溢れてきました。

なんでもっと早く彼と向き合わなかったんだろうと思いましたが、朝まで甘い時間を過ごし、最高の初体験の思い出ができました。

【情報解禁】たろうが日本に居ながら学生や完全素人の外国人と出会う方法を教えます

【海外の風俗遊びをする方必見!】管理人たろうが常備する薬一覧&安く購入する方法をまとめました

大人の遊び方に広告を掲載致しませんか?

こんにちは。管理人のたろうと申します。
韓国のコンテンツを閲覧頂きありがとうございます。
大人の遊び方では、広告を募集しております。
運営をはじめたのが2014年の11月ですが、2015年5月現在で、セッション90,000 PV250,000以上と毎月右肩上がりに伸びております。
多少のしがらみがあり、現在サイト上で広告料を提示できておりませんが、とてもリーズナブルな料金体制でご提供させていただきます。
記事広告も合わせて募集しておりますので、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

Pocket

大人の遊び方をフィード購読

  • follow us in feedly
  • RSS subscribe

帰国する前の日に処女を捧げました(恥)のキーワード

  1. 海外
  2. アジア
  3. 韓国
  • 韓国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CATEGORY

細かいカテゴリーに関しましては、ページ左上のメニューボタンをクリックしてご確認下さい。

KEYWORD

ABOUT US

大人の遊び方は海外の風俗/ナイトライフの体験談を中心に“海外+性”のキーワードをもとに情報を発信しております。

これからも使いやすさを第一に運営を心がけていくので、何卒よろしくお願いします。 記事の投稿にご協力頂ける方は、こちらからご連絡下さい。

免責

投稿サイトの性質上、中には日本及び現地で犯罪になってしまうこともあるかもしれません。
あくまでも情報を共有しているだけですので、実践する場合はご自身の責任で行って下さい。
大人の遊び方では一切の責任を負いかねます。

管理人