1. 大人の遊び方
  2. 海外
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. 旦那に頼まれてヌードモデルになってしまったら

イタリア

旦那に頼まれてヌードモデルになってしまったら[イタリア]

  • 2015.03.14
  • kikumasamune

旦那に頼まれてヌードモデルになってしまったらのイメージ写真

  • Looks : 3/5
  • Character : 4/5

私は、イタリア南部のある地方都市でイタリア人の旦那と一緒に暮らしている25歳の女性です。

旦那との出会いは、今から3年位前に、私がイタリアに絵画の修行の為に留学をした際、一緒の学校(美術学校)に通っていて、その時に行われた友人の誕生パーティで知り合ったのがきっかけだったのです。

良く有る話で、イタリア人の男性は直ぐに女性に声を掛けてデートに誘うと言う事ですが、私の旦那も正にそれで、出会ったその日から私をデートに誘おうとした位だったのです。

もちろん、最初は断りましたが、彼も積極的なのかしつこいのか良く分からない位私に声を掛けては、何とか笑わせてご機嫌にしようと言う感じが痛い位に感じられて、それで、あまり無碍な態度も悪いかなと思い、2回目のデートの申し込みの際にOKを出したのです。

当たり前な事ですが、イタリア人とのデートは初めてで、少し緊張をしてしまいましたが、彼は終始優しくて、それに好印象を抱いた私の方が段々と好きになってしまい、その後は正式に交際がスタートしたのですが、それからは私の方から積極的になっていったのです。

そんなこんなで2年程交際を続け、学校をいよいよ卒業するというある夜に、私は彼から結婚のプロポーズを受け、「貴方となら喜んで」と結婚に同意をしたのです。

それから新婚生活が始まり、子供こそまだですが、2人してとても仲良く愛し合う日々が続き、旦那も「赤ちゃんが早く授かるとイイね」と言ってくれているのです。

そんなある日、旦那が絵画のコンクールに出展する絵に私のヌードを素材にしたいから、ヌードになってくれないかと頼まれたのです。

最初、私は少しビックリしました、何故なら旦那とのエッチの際には、薄明かりの中でするのが殆どだったので、明るい部屋で私のヌードを見られるのは、旦那と言えども少し抵抗が有ったのです。

でも、私も美術を知っている以上は断る事もいけないと思い、条件として部屋にロウソクを灯し、その明りの下でなら脱いであげると言う事にしたのです。

シャワーを浴びて寝室に私が入ると、早速旦那は寝室にロウソクを灯し、ロウソクの薄明かりの下でのデッサンが始まったのです。

私は、旦那の前でバスローブをゆっくりと脱ぐと、1糸纏わぬ全裸になってしまったのです。

付き合い始めてから、幾度となく肌を重ね合わせた間柄でもあるのに、こんな形で私のヌードを旦那に見られながらモデルとなるなんて思いもよりませんでしたし、それにロウソクの薄明かりの中で、旦那が真剣な眼差しで私の裸をデッサンしているので、私も心の中で「もっと・・もっと私を見て・・」と次第にエッチな気分になってきたのです。

最初は、椅子に座っているありきたりのポーズでデッサンをし、次に立ったまま軽く両足を開いて、お尻を旦那に向って少し突き出す様なポーズをさせられたのです。

この時、私の乳首は痛い位に硬くなり、両足の恥ずかしい部分からは、とてもエッチな愛液が染み出していて、「こんなポーズをされたら、恥ずかしい愛液が見られちゃう・・」と恥ずかしい気持ちにもなりましたが、その反面、こんなイヤラシイ姿を旦那見られても、ますます感じてしまう私がいたのです。

それからしばらくして、旦那が鉛筆を置いて、私に近寄って来たので、私が「どうしたの・・?」と聞くと、急に旦那が私にキスをしてくれて、「君がとてもセクシーな格好だから我慢の限界だよ・・」と言って、キスをしながら、私の乳房や恥ずかしい部分をいつも以上に激しい位に愛撫し出したのです。

その愛撫の凄さに、唯でさえ恥ずかしい愛液で溢れていた私の秘部からは更に愛液が噴き出してしまい、

私は

「・・ん~・・あんうう・・」

「・・あうう・・いい・・いいのおお・・」

と自分でも恥ずかしくなる位にエッチな声を上げてしまい、やがて

「・・あうう・・い・・いくうう・・」

と旦那の激しい乳首とクリトリスの愛撫でイッテしまったのです。

それからお尻を突き出す先ほどのポーズにさせられた私は、

急いで全裸になった旦那の男根をバックの体勢で受け入れ、

「・・あうう・・あなた・・ああ・・いいのおお・・」

「も・・もっと・・もっとついてええ・・」

と、激しい旦那の激しい一突き一突きを狂いそうな位に感じて喘ぎ声を叫びながら、

いつも以上に激しい快感を貪ってしまったのです。

やがて旦那も限界が来たようで、

「・・も・・もう・・いくぞ・・」

と言うと、強い一突きと共に旦那の男根から大量の熱い愛液が私の子宮に注ぎ込まれ、

その熱い刺激が私に最高の絶頂感をもたらし、私は

「あ・・わたしも・・もう・・だめ・・」

と言って、旦那の男根を飲み込んだまま腰をガクガクと震わせ、
私自身も大量の愛液を床に噴き出しながらイッテしまい、
それから繋がったまま旦那に後ろから支えられながら

「・・はあ・・はあ・・」

と放心状態になってしまったのです。

後日、私のヌードがモデルになった作品を見ましたが、絵の中の女性は私以上に綺麗で、改めて旦那の感性の高さに惚れ直したのです。

【情報解禁】たろうが日本に居ながら学生や完全素人の外国人と出会う方法を教えます

【海外の風俗遊びをする方必見!】管理人たろうが常備する薬一覧&安く購入する方法をまとめました

大人の遊び方に広告を掲載致しませんか?

こんにちは。管理人のたろうと申します。
イタリアのコンテンツを閲覧頂きありがとうございます。
大人の遊び方では、広告を募集しております。
運営をはじめたのが2014年の11月ですが、2015年5月現在で、セッション90,000 PV250,000以上と毎月右肩上がりに伸びております。
多少のしがらみがあり、現在サイト上で広告料を提示できておりませんが、とてもリーズナブルな料金体制でご提供させていただきます。
記事広告も合わせて募集しておりますので、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

Pocket

大人の遊び方をフィード購読

  • follow us in feedly
  • RSS subscribe

旦那に頼まれてヌードモデルになってしまったらのキーワード

  1. 海外
  2. ヨーロッパ
  3. イタリア
  • イタリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CATEGORY

細かいカテゴリーに関しましては、ページ左上のメニューボタンをクリックしてご確認下さい。

KEYWORD

ABOUT US

大人の遊び方は海外の風俗/ナイトライフの体験談を中心に“海外+性”のキーワードをもとに情報を発信しております。

これからも使いやすさを第一に運営を心がけていくので、何卒よろしくお願いします。 記事の投稿にご協力頂ける方は、こちらからご連絡下さい。

免責

投稿サイトの性質上、中には日本及び現地で犯罪になってしまうこともあるかもしれません。
あくまでも情報を共有しているだけですので、実践する場合はご自身の責任で行って下さい。
大人の遊び方では一切の責任を負いかねます。

管理人